FC2ブログ

かながわアートホールでレコーディング  3/21

今日から3日間、ここでピアノソロの録音。
今回は1912年製のルイス君を持ち込み。
ピアニストのYさんと「展覧会の絵」やショパン、リストの名曲を録ります。

ピアノ選びの際、いろんなキャラクターのハンブルグが何台もあるのに、彼が選んだのはCD368のルイス君。
この溢れんばかりの倍音でどんな景色を描いてくれるのか楽しみ。
特に展覧会の絵にはぴったりの楽器。
ノイズや1本唸りが多いので調律も難しいし、CD75と同じ次高音に非等長発音弦システムを採用しているので、タッチの強弱でユニズンにずれが生じ、1本唸りと相まって複雑な音色が出せるけど非常に難しい楽器でもあります。

さてピアノを搬入してサウンドチェック。
いつもはもっと壁のほうに近づけるけど、今回は屋根も外さないのでホールの真ん中に置きます。

DSC_0045~01

これが1番素直な響き。
しかしサウンドチェックの姿は何だか黙祷してるみたい。

DSC_0043~01

時折手を叩いて響きをチェックする姿も「今日も録音がうまくいきますように」と、パンパン柏手を打ってるみたいだし、知らない人から見たら神道の儀式だね(笑)

今日はショパンのバラードから録音開始。
ここは天井も高くて体育館みたいに容積が広いからスケールの大きい音が録れます。
タカギクラヴィアの横浜工場の近くなので、当然通いで宿泊無し。
初日は19時頃には終了して順調!帰ります!



年度末大忙し     3/20

毎年恒例の年度末、官庁学校関係調律依頼も今がピーク。
スタッフも嘱託諸君もフル活動!なので、普段はスタッフが担当している現場に私も駆り出されています。

昨日は都内のレコーディングスタジオ。

DSC_0026~01

ピアニストはテレビに良く出ている某著名アーティスト。
普段はヤマハを弾いてるのに、このスタジオはスタインウェイしかないけどヤマハさん怒らない?(笑)

今日は久しぶりの神楽坂グリー。

DSC_0029~01

DSC_0031~01

ここのヴィンテージスタインウェイB型は最高!
これに文句つけるピアニストはちょっと問題だぞ。
初対面の調律師に「私はピアノにうるさいのよ!」ってフェイントかける人って結構います。
だいたいこの手のピアニストほどピアノのことを良くわかってないし、あまりお上手ではない。
なので余計に吠えてみせる幼稚なタイプ。

ここのスタインウェイに文句あるなら、ほかではもっと酷いピアノだらけなので、きっと自分のピアノ持ち込みしてるはず。(笑)
それに今から弾くピアノが他所と比べて良いか悪いかの判断ができないと自ら認めてるって事になる。
これは好き嫌い以前の問題。

私はそんなピアニストにはもう長いことお目にかからないけど、若い頃には良くあったし良く喧嘩した(笑)
だって矛盾してるからね。
公共のピアノを借りて調律も主催者に払わせ、文句を言うなんてとんでもない。
そんなに完璧を求めるなら自分の好みのピアノを持ってくれば誰も文句言わない。

それにしてもグリーのB型は最高!



日帰り青森   3/17

昨日は南知多の温泉食堂旅館マルハに泊まって久しぶりに温泉でのんびり。

IMG_20190316_080220~01

海猫見ながら名物の朝ごはん。旨し!。

DSC_0018~01

夕方には渋谷に戻りサロンの調律をやって、ドイツ在住のSさんのコンサート。

今日は朝早くからスタッフと青森に向かいました。

DSC_0031~01

八戸のお客さんのスタインウェイがダンパー止音不良とのことなので、急遽青森日帰り!

DSC_0020~01

IMG_20190316_140828~01

本日お休みのスタッフを呼び出して青森まで同行(苦笑)、お陰で日帰りできます!
ピアノを仕上げて新幹線で渋谷に戻ったのは23時前。
便利な世の中だね。



サラマンカ レコーディング最終日    3/15

楽しかったレコーディングも今日で終わり。
やっぱり3日間あると余裕だね。

03-13@15-27-03-890.jpg

「調律師はアーティストと一緒に昼飯なんか食ってたらいかんぞ!」って後輩たちには教えます。
それはアーティストやエンジニアたちの昼飯タイムが唯一、1時間程ゆっくりピアノを調整できる時間だからなのです。
皆が昼飯を食べに出ている間がチャンス。

昨日はお持ち帰り弁当のチャーハンを買ってきてくれたけど、量多いよ!(笑)

今回は初日に楽器を仕上げたら、ホールの温度湿度が安定しているのでピアノも安定。
今日は一緒にお昼を食べに行く余裕がありました。
ホール隣の上階にあるスカイレストランで岐阜市内を眺めながらビュッフェ。

DSC_0008~01

戻ってきて私はまたまた締め切りに追われてる書籍の原稿の校正。
今回の目玉はCD75とハンブルグDの音響視覚化グラフの説明書き。

_20190315_143947~2

グラフにするとCD75と普通のハンブルグの音色の違いが一目瞭然になります!
原稿もなんとかでき上がって来たね~。

夕方に東京からスタッフが新幹線でやってきて、搬出!
今夜は南知多まで走って、電源を借りてピアノ車室のエアコンに繋いで温泉旅館マルハ泊。
スタッフの親戚の旅館なので何かとわがままをきいてもらっています!




サラマンカレコーディング2日目     3/14

順調にレコーディングは進んでいます。


DSC_0001~01

DSC_0368~01

ホールの皆さんもとても協力的で、ありがたいです。

今日は10時半に調律アップで録音スタートです。
温度湿度も安定しているので、私は暇(笑)

DSC_0006~01

ステージ袖の壁に沢山書いてあるサインを見ていると、あの人もこの人も知っている人ばかり。業界狭いね~。

今日も順調に終わり、晩御飯は皆で歩いて海鮮のお店へ。
出張録音はホテルの朝ごはんから始まってお昼も夜も皆で食べるので肥る!
まぁこれも出張録音の楽しみ!



FC2Ad