FC2ブログ

所沢ミューズ録音最終日 6/27

今回のレコーディング、宿泊したホテルの周りに飲食店がないので、毎日の飲み会なしという寂しい結果に。

今日はホールの夜区分で別利用があるため、16時半完全退去。
15時半には撤収準備しないと間に合わないから録音は忙しい。
ローズウッドは今日も安定しているので調律もほとんど乱れず。

IMG_27062020_232236_(300_x_169_ピクセル)

IMG_27062020_232352_(300_x_169_ピクセル)


この楽器は「非等長発音弦システム」の効果でタッチや音量によってユニズンがずれるのが面白い。
フォルテで調律がずれて、ピアノでぴったり合って、ピアニシモでまたユニズンがずれて音が膨らむ。
中音域までカポダストなのでフォルテで弾くと、ジーンという特有の鼻づまりっぽい音色が出る。
もちろんローズウッドはホロヴィッツ仕様だから、ホロヴィッツが気にしないノイズはそのまま残してあるので、ディレクターから「このノイズは消えませんか?」と言われても「消さないよ!」で終わり(笑)
綺麗な音色だけ残していたら結局つまらない音になってモダンなピアノと同じになるからね。
まぁそんな事をいいながら無事にレコーディングは終了!
ピアノを搬出しようと思ったらピアノの下になにやら落ちてる?
良く見たら靴下(笑)

IMG_27062020_232326_(300_x_169_ピクセル)

今日の奮闘ぶりが現れてるね、お疲れ様!




ピアノと機材を搬出して渋谷に戻ったらまだ17時前!
そのあと2つも3つも仕事できました。
ん?自粛はもうないのか?





所沢ミューズ録音 2日目   6/26

パークホテルの朝ごはんは、コロナ対策でバイキングをやめて個別の食事なんだけど、量が多くてびっくり。

received_272278550657352.jpeg

こんなに朝から食べないよ~。
しかし昭和の人間はもったいないので食べてしまうのです。
やれやれコロナ肥りするはずだね。



朝9時にホールに入って調律。
録音が始まったのは早かったけど、今日は難しい曲のオンパレード!

IMG_26062020_191935_(500_x_281_ピクセル)

IMG_26062020_192115_(300_x_169_ピクセル)

楽屋で待機中にこっちはサクサクと日記を書く。
自粛中は日記も書かずにいたので2ヶ月止まっていた分を一気に書いて、とうとう今日に追い付いた!
しかしこれはあの忙しい日々に戻ったって事か?嫌だなぁもっと自粛していたい~




所沢ミューズでレコーディング  6/25

今日から3日間、ピアノソロのレコーディングです。
使用ピアノはローズウッド・スタインウェイ。
いつもの慣れたチームで久しぶりに余裕の録音。

ピアノを積んで7時45分に大雨の渋谷を出発。
高速に入ると美女木辺りが大渋滞!
逆側の上り車線はもっと渋滞!
自粛も終わって日常が戻って来た感じ。
もしかすると自粛してるのは音楽業界だけじゃないか?


それでもなんとか9時ぴったりに所沢ミューズに到着。
同行した機材車も無事に到着してピアノと機材を搬入。

ここは久しぶりに来るので懐かしい。
大ホールは2千人でステージがとても広い。
ミキシングルームに使う広い楽屋までは40メートルと結構遠いので、ケーブル延長がいつもより長い。
バックステージに広いガラス張りの空間があるので、休憩はここでソーシャル・ディスタンスを取りつつ食事できるね。

IMG_26062020_185303_(500_x_281_ピクセル)

IMG_26062020_185228_(375_x_500_ピクセル)

IMG_26062020_185332_(500_x_281_ピクセル)


調律が終わって音決めが終わってもまだ13時。
今日はサクサク行けました。

宿泊は所沢駅近くの所沢パークホテル。
背の高い車も止められるので、車高270センチのアーバンでホテルとホールを行き来する事にしました。
初日無事に終了!




軽井沢へ  6/24

秩父のミッションヒルズから濃霧の中、旧軽井沢へ向かう。

IMG_26062020_180004_(500_x_281_ピクセル)


予定より1時間も早く着いたのに住所の番地が見つからない!
役場で聞いてみていも、家が建ってないと番地がついていないかも、とのこと。
今年新築の別荘なので、まだ番地がスマホの地図にも出てこない模様。
ピアノを積んだ運送屋さんのトラックも迷ってると電話。
ようやくたどり着いたら、最初に私がすぐそばまで行ったところだった!
「この先通行止め」の看板があったので引き返した所の、さらに先にあった!


ここはKさんの素敵な別荘。
斜面に建っていて玄関は2階になるので、設置する1階までクレーン車で釣りおろして搬入することになった。

IMG_26062020_182523_(281_x_500_ピクセル)

「ここならタカギさんの運搬車なら楽勝だったね!」と運送屋さん(亡くなったサブちゃんのチーム)。
ドア幅も広くてフルコンも楽勝で入るから、ここでコンサートするときは運びたいね!



1300坪の広い敷地にお洒落な新築別荘。
家具は全て猫足なので、このヴィンテージスタインウェイはぴったり溶け込んでるね!

IMG_26062020_180825_(500_x_281_ピクセル)

天井も高くて音は出し放題。羨ましい環境ですねぇ~。




コロナで自粛期間にオーバーホールしたピアノ達は続々と納入されて行きます。
なんか寂しいなぁ…。

調律が終わって軽井沢を離れ、秩父でジャガーを置いてライフに乗り換えて、渋谷に戻ったら現実に引き戻された!
明日からレコーディングだ!




秩父倉庫へ   6/23

自粛期間中、車検に出して渋谷に戻っていたジャガー君も、いよいよ秩父倉庫へ戻る事になりました。

IMG_26062020_173229_(300_x_169_ピクセル)

趣味の車は邪魔だとガレージから追い出され、普段はハイゼットのバンとか軽トラを足代わりに使っているのですが、まぁ荷物も積めるしターボが付いてるので高速も楽々追い越し車線走れるし、アップライト積んで北海道の知床までへっちゃらで往復できるしフェリー代も安いし、かなりの優れモノ。

対して、ジャガーはピアノはもってのほか、車内狭くて荷物もほとんど積めないのにガタイが大きくて場所取るってことで秩父倉庫行き。

今日はついでにアップライトを積んで帰るので、アーバンとホンダライフとジャガーの3台で秩父に向かいました。
秩父倉庫でアップライトを積んでスタッフ2人は帰り、私は明日の軽井沢行きの為に最近の定宿ミッションヒルズに1泊。
明日は軽井沢に行って、帰りに秩父倉庫にジャガーを置いてライフに乗って帰るので、ライフは置き車として必要だったのです。



自粛初期に432ヘルツ用C7を修理するために毎日泊まったミッション・ヒルズだったのですが、自粛解除後、ホテル代が倍になっていてがっかり。
それでもほとんど貸切状態なので、まぁ良いか!

IMG_26062020_173936_(500_x_281_ピクセル)

一人で入る大浴場は贅沢!
ホテルへの道を登って来るとき、車の直前を横切る大きな鹿を2頭も見れたしね。