FC2ブログ

豪腕!コーチング!

前回お話したNHKの「食彩浪漫」。11日と17日に放送されましたが、残念ながら私もしっかり映っていましたね・・・。
さてさて、5月にもサロンで、TV番組の収録をしました。
「豪腕!コーチング!」という番組で、内容は2組の芸能人にそれぞれ10日間で何かを特訓し、その成果を競って勝ったほうのコーチが100万円貰えるという番組です。
今回はピアノを教えるバージョンで、お笑いのタレントと、元全日本バレーの大林素子さんが、競い合う設定。こちらの担当は、大林さん&先生は稲本響。
初日のエピソードを少々・・・。
昼過ぎに大林さんがTV局のスタッフと入ってきた。でかい!186センチらしいけど、靴を履いているから、2メートル近くに見える。
課題曲はエナジーフロー。CMで有名になった、坂本竜一の曲。全くやらせなしの番組なので、打ち合わせも現場でどんどん変わる。
まず最初はピアノの構造を覚える事から始めよう!なんて話になってきたので、何だか嫌な予感・・・。案の定、「ではピアノの中身を出して、大林さんに見てもらいましょう!高木さぁーん」うわ!呼ばれた・・。しかたなく、黒子に徹して、しゃべらず、目立たなく、アクションをピアノ本体から引っ張り出した。
無邪気におもしろーい!とか言いながら、大林さんとコーチの響君は鍵盤をポコポコ叩く。ピアノの中から開放されたアクションは、叩く弦がないので、ハンマーはあらぬ方向にすっ飛ぶ・・。「あー・・壊れる・・」と口には出せず、そっと元に戻す、また叩く、また戻す。
冷汗のなか、裏方に徹して、目立たないようにアクションを元に戻したその時!お腹の辺りでぶちっ!変な音がした。「???」気になりながらも、何事もなかったかのように立ち上がったら、下腹部で何かがぶらーん。何とさっきの音はズボンのベルトが切れた音だった!だらしなく垂れ下がったバックルがぶらーん。アクションをピアノに押し込んだ時にお腹に力が入ったんだね、最近出てきたからね・・。
恐らくこのシーンはカットしてくれるでしょうが、バラエティには出演しない、と豪語(笑)してたのに、笑いを取って、どうする・・。
実は「ピアノ対決」はとても好評らしく、今夜ともう一週、2回に分けて放映だそうです。見ないでください(笑)