fc2ブログ

ディナーショー

今日はひたちなかのホテルで行われるディナーショーを1人でまかされました。
朝5時に渋谷を出発し、7時半にサブちゃんと合流してひたちなかのホテルにB型を搬入しました。
正面玄関から入ると長い階段があり、ホテルの方々にも手伝ってもらって約10人がかりで階段上げです。
ずっとピアノを持ち上げた状態で階段(螺旋状なうえにフカフカの絨毯)を上るのは本当に大変そうでしたが、なんとか大宴会場まで運び入れ、ステージ上げもして搬入完了!
いつもキャタピラのよぶちゃん・ごぶちゃんで階段や坂道でも楽にピアノを運んでいるので、時々こういった搬入出に立ち会うと余計に大変さを感じます。
それでもステージ上げなど軽々と二人でこなしてしまうのはさすが、サブちゃんです。

ピアノはこのところの涼しさで思った以上に冷えており、社長に常々言われているようにしばらく触らずに様子を見ることにしました。
ホテルの方から「実はエレベーターがある」と言われ、搬出ルートを確認したりして、時間をおいてから調律をしました。
宴会場もクーラーでかなり冷やされているせいか、ピッチが大きく変化することもなく、状態は安定しています。

サウンドチェックなどが終わると今日の主役、加山雄三さん登場!
永遠の若大将の歌声にうっとりしながら(でもピアノの音には耳をすませつつ)リハーサルを見学し、終わると調律の直しです。
やはりほとんど狂いは無く安定していて一安心。
本番中は宴会場の外で聞こえてくる音やお客様の喜んだ表情を確認したりして、22時に今度はエレベーターを使って楽に搬出。

持ち込んだピアノには絶対の自信がありますが、やはり搬入出が大変だったり、弾かれるのが若大将だったり(笑)で緊張の連続。
長~い1日でした!(芽)