FC2ブログ

松本和将 後期ロマン派集 レコーディング2日目

CA370683.jpg
見よ、この霜柱!秩父は寒い。

今日も楽しくレコーディングは続いております。
だんだん曲も難しくなってきて、松本君の本領発揮。
今日は全音楽譜のWさんがおいでになって、男ばっかり4人で殺風景な所に紅一点。
妙に華やいだ(笑)
最近どこのレコーディング現場に行っても顔を合わせるので、すっかり顔馴染みだ。
聞けば、松本君とは桐朋で同級生だそうな。
先月の菊地君は芸大で、年齢は二歳先輩らしい。
やっぱりこういった才能のある人達は、仲間内でも既に有名人のようだ。
CA370682003.jpg
我々も、弾けない奴と仕事をすると本当に疲れるけど、
こういった上手いピアニストと仕事をすると、全然楽(笑)
今日はバラキレフやブゾーニ、グラズノフなどのマニアックな曲が多いけど、
淡々と録音は進んで行く。

20時半頃には終了して、Wさんを西武秩父駅まで送っていった。
今回はトラックで秩父に来たので、ホールとホテルの毎日の往復の足はジャガーを使っている。
CA370686001.jpg
すっかり私に飽きられた可哀想なジャガー君は、
新車からわずか25000キロ走った頃からほとんどど乗らなくなり、
とうとう渋谷のガレージを追い出され、哀れな事に秩父倉庫に追いやられていた(笑)
代わりに渋谷の自宅ガレージにはホンダS800クーペ
(10年前にフランスから里帰り)が舞い戻って来た。
てなわけで、久しぶりのジャガー君、秩父の足になってしまったけど、
これがなかなかの人気者!
W女史を駅に送って行く間に助手席で大騒ぎ(笑)

私には松本君の乗って来たオースチン・ミニが何とも気になって…(笑)
CA370684001.jpg