fc2ブログ

第五福竜丸

090516_1010~01

東京の夢の島に、ビキニ諸島で被爆した漁船、第五福竜丸の展示館がある。
今日はここで、日本フィルの弦楽四重奏+寺嶋陸也による、第五福竜丸の公開半世紀記念・林光作曲「ラッキードラゴンクインテット完結版」初演コンサートがあった。
三年前にもやったのだが、当時は楽曲も二楽章までで、残念ながら私も他の現場に行っていたような記憶がある。
でも今回はどうしても来たかった。と言うのも最近、古座川の近くで、第五福竜丸建造の地という碑を見て気になっていたからだ。

今日、事務局の方と話してみてびっくり!
この第五福竜丸は、なんと、古座川に昔あった中洲で作られたそうだ!
それを聞いて、この船にまつわる話をもっと知りたくなった。
この展示館は入口が狭いのでピアノは外で一度起こさなくてはならず、またステージにあたる場所も狭いので、B型を持ってきた。
調律しながら「そういえば、17年前に裏磐梯ロイヤルホテルで行われた日本フィルのサマーコンサートに持ち込んだのが、このB型だったなぁ」などと、色々思い出していた。
既に3000回を超えた持ち込みコンサートを正式にカウントし始めた第1回がそのコンサートだったので、日本フィル事務局のTさんたちとも懐かしい話に花が咲いた(笑)
その時のピアニストは小川典子。曲はシューベルトの「鱒」。
その後、コンサートグランドが17台にまで増えるとは、その時は想像も付かなかった。
今日のピアニストは寺島陸也。彼とも久しぶりだ。
もうベテランの域に入ったけど、作曲家出身で、とてもうまいので、私の好きなピアニストだ。
何だか今日はいろんな事がこの第五福竜丸によって、縁がある事がわかって不思議な1日だった。
それにしても第五福竜丸が古座川出身だったとはねぇ…。