FC2ブログ

岩船コスモスホール レコーディング2日目              12/14

ビジネスホテルとは思えない、豪華なカンデオホテルの朝食を食べてホールに向かいました。
今日はピアノが落ち着いて調律の狂いもほとんどないので、整音をじっくりやりました。
以前、新品の純正シャンク&フレンジ付きハンマーセットに交換しましたが、次高音から最高音のセクションの4音ほど、音色に若干違和感があったので、ハンマーをシャンクから抜き、打弦点を2ミリ程手前に持ってきたら格段に音色と音量の繋がりが自然になりました。
新品パーツをボルトオンすれば大丈夫って思ったら大間違いです。
純正部品を過信してはいけません。
特に次高音から最高音にかけては、ブリッジの研磨状態や個体差はもちろん、ある時期に作られたフレームは明らかに打弦位置がイコールではないものまであるので、ピアノによって最適な位置を探さなければなりません。
フルコンの場合は、ホールで調整をするのがベストです。

111214_1126~01

111214_1234~01

18時過ぎに無事収録が終わり、夕方にはジャケット写真撮り。
あとは無伴奏なのでピアノはお役御免。
ピアニストご夫妻は明日ロンドンに帰国、我々は搬出して渋谷に戻ります。


ひばりちゃんは、このレコーディングとジャケット写真に使われた後、明日は朝からアサヒビールのロビーコンサートに使って、明後日はまた別のレコード会社のジャケット写真撮りの為に六本木の写真スタジオに行き、1日休んで、甲府にコンサートに行きます。