スタッフが足りません    10/1

私は朝7時半出発で所沢のミューズへ。

DSC_0099_11.jpg

マチネのコンサートで終演まで立ち会いなので、夕方まで張り付きです。
今日は珍しく持ち込みではなくホールのピアノを使用。
まずはピアノ庫でピアノ選定。
ピアニストTさんは昼前にしか来ないので、Tさんの好みそうな楽器を選んで調律開始。

同じ頃、我がピアノチームは六本木のミッドタウンで今日から行われるアークノヴァにピアノを搬入しているはず。

IMG_20171001_145542.jpg

このアークノヴァは、2年前に福島で震災復興コンサートとして初めて日本にやって来た巨大なバルーン。
膨らませた中にステージ、客席を設置し、終われば空気を抜いてコンテナにすっぽり収まるので、世界中旅をして、砂漠の真ん中から山の上まで、どこでもコンサート会場になるという優れもの。

received_718130918380374.jpeg

発想が凄いね!日本ではピアノを運んできただけでびっくりされるのに、コンサートホールごと運ぶなんて!
ピアノは付いていないのでタカギクラヴィアの出番(笑)
福島の時に経験しているので慣れているけど、バルーンの中はエアコンがなく寒暖差と湿度との戦い。
コンサートが終わったあと、夜は深々と冷えるので結露したり、ピアノには過酷な現場だけど想定して対処するしかない。
それを補っても余りある、どこでもコンサート・ホールの画期的なドーム。
搬入経路に変更があったので、急遽昨夜遅くにサブちゃんに電話して搬入を手伝ってもらうことにしました。
他のスケジュールを変更してまで交代してくれたサブちゃんに感謝。
今日は恵比寿でも搬入があるので、手が空いたスタッフはそちらの搬入に回して対処。
さらにもう1ヶ所重なってるので、スタッフは右往左往で大変だ。
北海道から一緒に帰ってきたばかりのG君も、またまた大活躍(笑)
私は刻々と入ってくる情報をスマホで受けながら、所沢でリハーサルを聞いてます。
こっちは淡々とコンサートは進み、楽しくやってます。
ホールのピアノを調律するだけだからなんと楽な仕事(笑)

終演後、関越道で渋谷に戻り、事務仕事を終えた頃に恵比寿からピアノが戻って来た。
六本木のアークノヴァは4日までの公演なので、ピアノは置きっぱなし。
私は明日から4日まで横浜でレコーディングなので、使用楽器のルイス君を準備。
毎日のように重なる仕事、そろそろスタッフが足りなくなってきたなぁ…また募集するか~


FC2Ad