fc2ブログ

高松 穴吹学園ホール    3/18

穴吹学園ホールへプレイエルを搬入。

received_1399094667516670.jpeg



地元のピアノの先生や愛好家たち主催による川口君のコンサート。
高松にプレイエルは初登場とあって先生方も興味津々。

IMG_20230419_200357_(300_x_169_ピクセル)



IMG_20230419_200420_(300_x_169_ピクセル)

まぁこうやって運ぶシステムがないと、ピリオド楽器奏者もモダンなピアノを弾かされて、思い描いている表現ができなくて可哀想だからね。




終演後、お客さんがステージに上がってピアノを見ても良いかと言うのでOKしたらいつまでも終わらない(笑)

IMG_20230419_200444_(300_x_169_ピクセル)


現役の調律師の人も居て、質問された。

「高音のユニズンがズレて聞こえたけど、わざとですか?」

調律がピッタリ合ってないと気になるらしい。
地方の調律師だとコンサートも少ないし、ピアニストも諦めて弾くし、レコーディングなど無くて経験が積めないから仕方ない。

何万台か調律してピッタリ合わせることを覚えたら、音楽を乱すほど狂うのはいけないけど、多少の雑味がある方が音楽的で、調律がピッタリ合ってるほうが不自然だということが分かってくる。そうすればその先が見えて来るでしょう。


まぁ話が長くなるので私の書いた本でも読んで頂いて…


さてピアノ搬出してホテルに戻り、その後は主催者のお誘いで食事会でした、ごちそうさま!