fc2ブログ

茅野市から戻ります     3/27

今日のミッションは、半年ほど前にご連絡頂いた、別荘にあるスタインウェイの見積もり。
なかなか行けなくて、ようやく今回の軽井沢と組んだのですが、同じ長野県でも真ん中に八ヶ岳があるのでとても離れていて大失敗のスケジュールでした。



何年か前に個人の業者さんから購入した戦前のハンブルグスタインウェイO型が、どんな具合なのか見てほしいというご依頼。

IMG_20230420_111247_(300_x_169_ピクセル)

アクションはほとんどオリジナルで弦もピンもオリジナル。
どこかの学校にあった廃棄するピアノの外側だけ綺麗にして、とりあえず弾けるようにした楽器。
戦前の2本ペダルのハンブルグスタインウェイは時々お目にかかるけど、スタインウェイの歴史を知らないととんでもなないオーバーホールされているピアノがほとんど。
まず、この時代はニューヨークから主要部品をハンブルグに送って組み立てていたので中身もフレームもニューヨークスタインウェイと同じ。
良心的な業者さんだったのか、この楽器は外側のみしか修理していないので、汎用部品で訳も分からず直された状態ではなくて、ちゃんとスタインウェイの音が出ていた。

とりあえず全弦を交換して、アクションをオリジナルパーツでオーバーホールしたら見違えるようになりそう。
次世代に残してあげたい楽器だけど、今回は見積もりだけなので、この先の事はわかりません。

さて任務を終えて渋谷に戻ります。