fc2ブログ

京都コンサートホール    3/9

いよいよ始まった過酷ツアー初日は、京都コンサートホールでマチネ公演。

IMG_20240409_114742_(300_x_225_ピクセル)

IMG_20240409_123851_(300_x_225_ピクセル)


昨日夕方、桐朋の宗次ホールからプレイエルを搬出して出発、23時ころに京都に到着。
今朝は9時に大ホールに搬入して調律。
すぐにオケの練習後、ピアニスト3人の個人練習。そのまま客入れ。
調律の仕上げは客入れ時にやるしかない。
しかしいつものコンチェルトとピアノの位置がまるで違う。
屋根を外して客席に向かって座るので、お客さんと向き合って調律しなきゃならない初の体験。

IMG_20240409_123814_(300_x_225_ピクセル)


普段は調律は客入れ前に終わり、後は休憩時も直しにステージに出ないと豪語してるのでバチが当たったか(苦笑)
お客さんが写真を撮るし覗き込むし恥ずかしい。


本番はオーケストラ曲から始まり、ピアニスト3人がそれぞれコンチェルトを弾く変則パターン。
しかもそれぞれがアンコールも弾くし。
プレイエル、もってくれるかな…。

IMG_20240404_184332_(1125_x_842_ピクセル)


無事に本番終わってピアノ搬出、マチネなのでまだ明るい!
皆はこのまま貸し切りバスで明日のホールがある大阪堺市へ。
ピアノ車は今夜も京都に泊まり、明日の早朝に堺入り。
今日は上手くいったけど、京都は雪が降って来た。
この温度差は過酷。やれやれ



18世紀オーケストラとのコンチェルト    3/8

昨日まで調布の桐朋音大の宗次ホールでリハーサル。
ピアノの置き場所はオケ中、大屋根も外すことに決定。

IMG_20240404_192443_(300_x_225_ピクセル)

IMG_20240404_192509_(225_x_300_ピクセル)


リハーサルを重ねて、いよいよ出発しました。
真冬の東名高速を京都に向かいます。

IMG_20240404_192536_(300_x_225_ピクセル)