FC2ブログ

CD199 in サントリーホール

稲本響が出演する、珠響(たまゆら)コンサート・イン・サントリーホール。
そういえば、このCD199はサントリーホール初登場ということになる。
1923年生まれのこの子も、生まれてすぐにカーネギーホールに貸し出されて
数多くのコンサートをこなしていただろうが、
86年後に東京のサントリーホールのステージに立つとは思わなかっただろう(笑)

仕込みに時間が掛かるので、ピアノ搬入は昨夜のうちに済ませて
ピアノ庫で一夜をあかした。
周りを真新しいハンブルクに囲まれて、言葉も通じなかったに違いない。可哀想に(笑)

CA370588.jpg

このコンサートは昨年、芝・増上寺で行われたコンサートのサントリーホールバージョンだ。
今回は、ギターの村治佳織ちゃんとのコラボもある。
例によってサントリーホールはセリでピアノを上げるので、上の準備ができるまで、
ピアノ庫で調律だ。やがてステージにピアノを上げて再調律。

CA370589.jpg

そしてリハーサル。威風堂々とはこの事か?(笑)
シューズボックス形状ではないこのホールは、決して音の良い箱とは言えないけど、
CD199の野太い低音域から、乾いた中音域、クリスタルな高音域まで綺麗に飛び出してくる。
おやおや、思った以上に良い音じゃん(笑)すごい楽器だな、やっぱ。
最近昼間に良く流れている大塚家具のCMで、このCD199の音が流れているので、
聴いた人もいるかな?