fc2ブログ

智内威雄さん

ここ何日かずっと雨だったので心配していたのだが、なんと今日は朝から雷雨!
朝8時、大雨の中、スタッフはピアノを積み込んだらしい。
8時15分、自宅にピアノを積み込んだアーバンが迎えにきた。

今日は智内威雄さんと、川口のアートギャラリー《アトリア》にて、美術館コンサート。
智内さんは、ドイツ留学中にジストニアを発病し、右手に障害が残ってしまったため、その後左手のピアニストとして活躍しています。
若くてなかなかイケメンのピアニストです(笑)
CA3C00720001.jpg

お父さんは有名な画家、今日は親子で個展とレクチャーとコンサートが催されます。
最近美術館でコンサートを頼まれる事が増えたけど、ほとんどの美術館が、天井も高く、壁が多いので、下手なコンサートホールより良く響く。
ピアノには響き過ぎる事が多いけど、弦や歌は演奏しやすいよね。

今日は初めての場所で、搬入経路の確認にも行っていなかったのと、「響きすぎるかも…」と言う指摘もあったので、フルコンではなく、Bを持ってきた。
現場は広々としていて、フルコンでも何も問題はない場所だった。
本番は満員御礼で大盛況。左手だけで、素晴らしい演奏をする智内さんのテクニックにびっくり!
私は両手でもあの半分も弾けない(笑)

演奏会が終わってサイン会の時、中年の女性がピアノに寄ってきて、中をのぞき込んでこう言った。
「綺麗な音だったわねぇ~、あらピアノの中にサインがしてあるわ、みんな見て見て!」
周りにお友達らしき数人のおばさま達が集まってきて、ピアノをのぞき込む。
「誰のサインかしらねぇ~…ヘンリー…ヘンリー…あっ!ヘンリー・マンシーニのサインよ!」
しきりに感心するおばさま達の後ろで、私は必死で笑いをこらえた。
あまりにも、確信を持って言いきるので、そっとしておいた(笑)
CA3C00730001.jpg

勿論それは、スタインウェイ社名誉社長、ヘンリー・スタインウェイさんのサインでした(笑)