秩父ミューズパーク音楽堂     11/6

今日と明日は慣れ親しんだこのホールでピアノソロのレコーディング。

DSC_0186_6.jpg

快晴の秩父、朝晩は寒い。

DSC_0204_6.jpg

25年位前にオープンしたこのホールとのいきさつはスタイウェイ戦争に詳しく書いたけど、ここで200件を越えるレコーディングを経験してきた。
多いときは1ヶ月で4枚!
各社がやって来て年間3分の1は秩父籠り。
その頃は秩父第一ホテルという常宿があって、そこの露天風呂で今後の事をいろいろ考え、調律師としての理想を模索していた懐かしい思いでの場所。
その後日本中に手頃なホールができ、ピアノを持ち運ぶシステムを確立したので、秩父ミューズパークから日本中に飛び出し、7000を越えるステージを経験してきたけど、やはりこの秩父に戻って来ると家に帰ってきたように落ち着く。
すっかり古くなったこの音楽堂、最近ははほとんど使うことがなくなったけど、あの19年間は私の宝だ。
あの頃みんなで語り合った夢は今ほとんど実現したけど、すっかり歳をとった。
今日と明日は、その頃からの長い付き合いであるコロムビアとピアノソロのレコーディング。
ピアニストはバリバリの若手のホープ。もちろん私がこのホールで戦っていた頃はまだ産まれていなかった(笑)



FC2Ad