FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸奏楽堂         11/11

昨日は久しぶりに東京に戻って来たので、朝からまとめて取材や打ち合わせ。
朝の情報番組生放送のピアノ持ち込みもあり、スタッフは早朝5時にピアノを搬入!私は寝てました(笑)

今日は水戸奏楽堂でE口君のソロコンサート、7時出発で水戸へ。
75席のこの贅沢な空間に今年100年を迎えるヴィンテージ・スタイウェイのフルコンと久保田さん製作のチェンバロを備え、定期的にトップレヴェルのクラシックコンサートを開催しています。

DSC_0041.jpg

ピアノは私が監修しているので、今日は持ち込みではなくホールのピアノ。
最近のE口氏の定番プログラムは「ドビュッシーと仲間たち」。
ドビュッシー、ラヴェル、サティ三者三様の楽曲が楽しめる。
サティの「乾からびた胎児」は朗読付き!

11-11@16-37-25-497.jpg

これらを作曲家と同時代の楽器で目の前で聴く贅沢なコンサート。
終演後の食事会はチェンバロ製作家の久保田さんとお互いの専門分野で盛り上がり、楽しい夜でした~。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。