FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

府中ウィーンホール           11/12

つかの間の東京滞在で、今日は珍しく府中の森ウィーンホール。

DSC_0052.jpg

これまた珍しく今日はホールのピアノ調律。
ここのホールも時々レコーディングでピアノを持ち込むけど、ハウスピアノを調律するのは十年ぶりくらいかなぁ…。
てなわけで今日はトラックではなく乗用車で出勤。
だいたいコンサートホール備え付けのスタイウェイの調律はそれなりなので、覚悟して仕事に取りかかったけど、あれ?びっくり。
素晴らしく綺麗な調律をやってある。
割り振りからオクターブの広げかたから実に綺麗。
お陰で楽に仕事が終えられました。
通常、コンサートホールにはピアノ調律記録簿が置いてあって調律師はそれに記入するので、前の調律は誰がやったのか見たら、なんとヴェテランのM氏。久しぶりに名前を見てびっくり!
私の著者「スタイウェイ戦争」にも登場しているし、ずいぶんご無沙汰してしまったけど、彼のように嫌なものは嫌とはっきり言える調律師はほとんどいなくなって、ピアニストに好かれようと太鼓持ちみたいな連中ばかりになってしまったのは残念。
良くも悪くも、昔は名物調律師が何人もいたけど、今はみんな小粒だね。
悲しいかな私もそんなことを言う歳になったんだね。(笑)





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。