FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フコク生命 訪問コンサート      12/7

今回のメインである福島県立聴覚支援学校福島分校に朝7時フルコン搬入。
昨日の本番のショットを袖から1枚。

DSC_0353.jpg

このスタインウェイを支援学校の教室に運ぶんだけど、ドアがどうみてもフルコンより狭い!

received_1016120921861760.jpeg

ここは何度か来てるらしいけど、私は初めて。
確認すると、B型とM型しか運んでいないとの事。あちゃー!
サイドプロテクトバーと屋根を全部外せば数字上では入る事がわかったので、ピアノを丸裸に。
ようやく搬入して、もう1台は学校備品のカワイのグランドをsecondに置いて調律。もう汗だく!

DSC_0358_201712112003355e7.jpg

このチャリティー・コンサートは日本全国100箇所以上にピアノを持ち込んでいるけど「寝不足、真冬、重労働」と揃った苛酷な現場第2位ぐらいかなぁ(笑)
しかし入ってしまえば子供達の大喜びの歓声で苦労も吹き飛ぶ達成感。
この子達は昨日のようなコンサートホールの本番を聞きにこれないので、こちらが出向く訪問コンサートは可能な限り、コンサートホールの本番そのものを持っていきたい、と始めたピアノ持ち込みコンサート。
様々な現場で活躍しているピアノ持ち込みシステムは、ここで開発した機材がほとんど。
なので、アーティスト諸君、フコク生命のチャリティーコンサートに敬意を表して敬礼!

さて、搬出でまたピアノを裸にしてドアから出す覚悟をしていたけど、トイレに行こうと玄関に回ったら、正面玄関のほうが明らかにドア幅が広い!
帰りはピアノの屋根を外すこともなく廊下を通って楽々搬出できました…あの苦労は何だったの・・・。
必死になって登った山の頂上に観光バスがいたみたい(笑)
あとはスイスイと東京まで戻りました。

明日からは朝6時出発で和歌山ですが、ピアノを積み替えたり大忙し!




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。