FC2ブログ

朝日カルチャー主催のレクチャー   11/28

今回の朝日カルチャーはピアノがテーマなので、新宿校ではなく松濤サロンで出張講座!
テーマは「ホロヴイッツピアノの秘密」。
チケットは2ヶ月以上前に早々と完売。平日の13時開始なのに、さすがに朝カルの知名度!松濤サロンにはローズウッド、CD75のホロヴイッツピアノとモダンの代表としてハンブルグ・スタインウェイ(きよし)の3台を並べて、ピアニストの干野君に弾き比べをお願いしました。

11-27@22-54-50-236~01

11-27@22-54-38-799~01

調律師の講座ではなく、一般の音楽マニアの方々なので、ピアノ発達の歴史などはプリント資料で割愛。
マニアックなホロヴイッツピアノの調整の特殊性、ホロヴイッツは何をピアノに求めたか等々、大いに盛り上がり、1時間はあっという間に終了。
後半の30分はそれぞれのピアノで同じ曲を弾いて、明らかに違うホロヴイッツサウンドを体験。

IMG_20181128_141821~01~01

実は開演前に資料に目を通した人の中には「ピアノの発達の歴史なんかもう知ってる」とか、「調律の話を聞きに来たのに」と不満を漏らしていた人もいたらしいけど、そこは私の講座ですから、他で良くあるピアノの歴史のお話等とは全く違う事が徐々にわかってくる。
前半の話が後半になって、「なるほど、そういう事だったのか‥!」とつながって、ここでしか体験できない中身の濃い講座無は事に終了!
終演後は私の著書のサイン会になってしまってお待たせした皆さん申し訳ありません!

16時には待機していたトラックに乗って、愛知県に向かいました。
夜9時には無事に今夜の宿「まるは食堂」に到着。
トラックを停めてエアコン用の電源を借りて庫内を温めて、まるはのお寿司タイムに間に合いました。

received_737461883285345~01

明日は名古屋で仕事、明後日は岡崎の本番。
温泉梅の湯でお疲れ様!



FC2Ad