FC2ブログ

自粛休業の楽しみかた  4/25

人一倍多趣味なので、若い頃にのめり込んだ趣味の1つの車達を引っ張り出して久しぶりに虫干し。
こんな車を知ってる人は完全に昭和。


IMG_20200505_050402.jpg


まずは私が10代の頃からのめり込んだホンダS800。
この白いクーペはパリで見つけたフランス輸出仕様を空輸した帰国子女。
オープンとイギリス仕様のガンメタクーペと共に集めた大量のパーツは貴重品だけど、自分の余命を考えたらちょっと多過ぎたよね(苦笑)

次は幻の原付ホンダCZ100。
モンキーの前身で鈴鹿サーキットや多摩テックで走ってたのを輸出のみ販売していたので日本仕様はない。
これもアメリカやフランスからピアノと一緒に空輸してきた。





IMG_20200505_050935.jpg


あとは普通のモンキーMタイプとアメリカ仕様のモンキーミニトレイル。
20歳頃に毎日乗ってたモンキー50Z。
他にもロータスヨーロッパS2と60年代の遺物達。
忙しくて、もう30年も触ってない(笑)

この中で2001年に買ったジャガーXKRは新しいと思ってたけど、考えてみたらもう20年前の車なんだね。





この他の趣味は小学校の時から凝っていた電気関係の趣味。
今はちょっとアニメな街になってしまった秋葉原だけど、私が小学校の時はラジオデパート、ラジオガーデン、明電舎等々ジャンクパーツを売る店が軒並み。
秋月はまだ古い建物で知る人ぞ知る店だった。
この頃は粗大ゴミで拾ったテレビの部品を秋葉原で仕入れて直して売ったりしてた(笑)懐かしい思い出。

その頃からの部品や測定器等々まるでジャンクヤード。

IMG_05052020_122936_(300_x_169_ピクセル)

車の趣味はエンジンを組み立てるのは当たり前で、4速ミッションを5速に改造なんて事もやってたからのめり込み方は半端じゃなかった~。
これが10年後にヨブちゃんゴブちゃんというピアノ運搬車開発の基礎技術になってタカギクラヴィアの今があるかと思えば、小学校からの色んな趣味の知識がこんなところで実を結ぶとは…技術は身を助くですねぇ。

当時時計の様に精巧なと評されたホンダS800のツインカムエンジンに比べたら、グランドピアノのアクション何てチョチョイのチョイ(笑)
もう1ヶ月も自粛してるので、会社にある30年前の大量の(写真はこれでも極一部)車関係、電気関係のパーツやオシロスコープやオシレーターやガイガーカウンター(大震災の時に作った)等を断捨離してメルカリやヤフオクで処分!
今はアマゾンやモノタロウ等のネットで最新のデジタルパーツがビックリするほど安く買えるからねぇ。
すっかり世の中変わりましたね~

今回の断捨離は、これもコロナの強制自粛がなきゃできなかったから私にとっては良しとしよう!
製作物もまだまだ溜まってるので、自粛で家で暇してる人がうらやましい~
多趣味のおじさん、アイデアがドンドン沸いてくる!まだまだ頑張るぞ!(苦笑)