FC2ブログ

真夏の西日本                               7/30

朝7時半に大阪港カモメフェリーターミナルに着岸。

110730_0644~01

新名神~東名静岡あたりまでは快晴だったのに、静岡を過ぎるとニュースで流れていた通り、突然雲行きが怪しくなって、土砂降りの雨が降り始めた。
そんな大雨の中、沼津で東名を降りて246号線へ。
あのバースト事件の時お世話になった「タイヤショップ裾野」さんに寄るためだ。
無事に宮崎に着いた時に、残りのタイヤ5本(スペアタイヤ含む)も新品に交換して欲しいと連絡を入れておいた。
あの時、もう二度と会わないであろう通りすがりのお客の為に手を尽くして在庫を手配してくれ、笑顔で送り出してくれた彼に何か恩返しをしたくなったからなのだ。
しかも定価でも良かったのに、値引きまでして頂いた。

タイヤが1本バーストするということは、他のタイヤもそろそろ交換時期なので、まとめて全部交換したほうが安心。
東京に帰ってから、いつものようにネットで注文して、自分で交換すれば安くあがるけど(工場にはタイヤチェンジャーまであるから)、あの時彼が面倒臭がって断ってたら(事実最初の店では断られた)、タイヤショップを探し続けてフェリーには到底間に合わず、宮崎まで夜通し陸路走っていただろう。
どうせ帰り道は沼津を通るので、もう一度彼に会ってお礼も言えるしね!

そして夕方4時、タイヤショップ裾野さんに到着。
残りの5本も新品交換されたデュトロ号は、快調に東京に戻りました!
今日はお母さんまで出てきてお礼を言われて、彼と2人で深々と頭を下げて見送ってくれました。
いえいえ、頭を下げるのはこっちですよ(笑)
きっと彼は、また同じような事があったら、その人を一生懸命手助けしてあげるでしょう。
最初に断られた大会社のサラリーマン技術屋とは違って、家族経営の小さいショップって良いね!
またまた今日も値引きまでしてもらいました。定価で良かったのに…ありがとう!