ジャズ・ピアノ六連弾 本番!   7/9

六連弾、いよいよ本番!

DSC_0279_6.jpg

ピアニストにとっても、ピアノにとっても、調律師にとっても過酷な1日が始まります。
昨日はセッティングと調律だけだったので、今日はリハーサルがびっしりで調律の時間はほとんどありません。
あとは運を天に任せるだけ。
そんな訳で、意外と今日は暇なので、ホールをうろうろしていたら、なんと小ホー ルでは反田君のリサイタルじゃないですか(笑)
早速冷やかしに小ホールへ。
みんなびっくり(笑)
てなわけで、反田君の全国ツアー2日目がこの宇都宮だったとは(笑)

こちらの六連弾も本番開始、弦よ切れるな~!
もう10年やってる六連弾は大変だけど、狂わない調律の大実験も兼ねて、言い訳しない私の仕事としては腕の見せ所でもあります。
そうそう、私はコンサートの休憩時間に調律の直しをしない主義だけど、さすがに六連弾は休憩時にスタッフと共にステージに出ます。
それはエアコン照明の温度湿度が場所によって極端に違うのと、観客の熱気がプラスされ、弦切れの確認、タッチのチェックはやはり必要だから。あ、これ言い訳?(笑)

IMG_20170725_100551.jpg

さて、無事に今年も終了して怒濤の撤収。もちろんサブちゃんも出動。

DSC_0306_4.jpg

今年はここ1ヶ所だけだったので楽だなぁ…(笑)
渋滞の東京に帰ります、お疲れサマー



ジャズ・ピアノ六連弾2017 in 宇都宮市民文化会館  7/8

毎年恒例だったこの六連弾も今年はここだけ。
一昨日は狭い松涛サロンにグランドピアノを6台並べてリハーサルをやりましたが、本番までに全員合わせてのリハーサルはたった1回なのだから驚き!
さすがにjazzの大御所たち。
残念ながらボスの佐山さんが体調不良で直前に出演断念。
急きょ若手の二人が穴を埋めることなりました。
春に偶然新幹線の隣に佐山さんが座って「あれー!」とびっくり。
そのとき今日の六連弾の事をお願いされたのになぁ。
早く回復して、来年はあの日本一のアドリブ・ヴィルトーゾを聴きたい!

今日は朝からわが社のハンブルグスタインウェイが宇都宮市民文化会館に集結。
もちろんヴィンテージは持ってきません(笑)

DSC_0272_4.jpg

さぁ、昼から6台の調律。スタッフと3人で来たけど、調律は結局1人でやります。
ピアノの弦は1台約220本。
6台で、約1300本以上の弦を1人で、しかも狂わないようにフォルテシモでスパッと止めなきゃならないから、鍵盤を叩いている回数はその5~6倍にもなる。
10年前に初めてこのコンサートを任された時は、保険で治した歯がボロボロ。
2年目には更にボロボロ。
やむなく10本以上インプラントにしなきゃいけなくなって、大赤字(笑)

しかもこの仕事の難しいところは温度湿度との戦い。

DSC_0279_6.jpg

6台を花びらのように配置するのですが、大ホールのステージは広いので上手、下手とステージ奥、中央で温度が5度以上違うこともザラ。
最近は天井の照明がLEDに変わったところが多いので、上からの照明の熱が少し和らいだけど、それでもエアコンの空気の流れなどで調律は上がったり下がったり。
これも修行と、おじさんは1人で頑張った。
フラフラになりながら、ホテルに戻り、みんなが食べたいという宇都宮ギョーザを探して食べました。

DSC_0292_4.jpg

耳と顎が痛い…。




日帰りで金沢     7/6

2年前から通ってる金沢のHさんのホール。
朝9時半のカガヤキに乗るとお昼前にもう金沢!便利。

07-06@09-24-08-629_201707251035376c6.jpg

そしてお決まりの海鮮丼でお昼。

DSC_0257_6.jpg

七時間もかけて車で行ってた頃が懐かしいねぇ。

仕事を終えて夕方のカガヤキに乗ると、19時過ぎには渋谷に戻ってこれました。

DSC_0265_3.jpg

しかし帰りのカガヤキがガラガラなのは心配。



秘密の収録         7/3

北海道土産の面白メガネ。、

DSC_0058_20170725103538f29.jpg

わずか300円で笑える。
みんなにかけさせたら、全員同じ顔したガイジンになるメガネでしたねぇー。

IMG_20170725_014440.jpg

こんなのかけて笑ってたら、今日のFM収録の人が!
慌てて片付けたけど、見つかった(笑)

07-03@17-15-07-889_20170725103535933.jpg

FMの収録は、ある女性タレントが来てピアノを弾いて、「とんでもないとこに来ちゃった~」みたいな番組。
結構話が長くなったけど、無事に終了ー。



ごえんなコンサート 本番       7/2

今年もとうとう7月!
暑いねぇ~伊勢は。
昨日はホテルで朝食を食べ、お昼に弁当食べて、その後ピアニストの葉子ちゃんとフレンチのフルコース。
夜は宴会と食べ続け!
ダイエットは、どうなった!

朝軽く調律やったらもう私の出番はありません。

DSC_0225_5_20170725103819356.jpg

リハーサルを客席で見てたら、陽気な歌のお姉さん発見!

DSC_0229_5.jpg

「くまの学校」やこの「ごえんなコンサート」の曲を作曲しています~。

ピアノの持ち込みの最大のメリットは調律に時間がかからない事。
ある程度調律をやってエアコン効かせたトラックで運ぶので、ほとんど狂わず。
ピアノは動かすと思ってる人が多いけど、私の7000ステージ以上の持ち込みの経験で、ピアノは振動では狂いません。
やったこともないのに勝手に想像での意見でしょう。
動かして狂うのは、それは調律が悪いんですよ(笑)

持ち込みのピアノは素性が分かってるので、トラブルも起きないし、調律もばらつき取るだけなので、すぐに終わります。
今回のように出演者の多い催しでは、みんなのリハーサルの時間を邪魔しないので、理想的!
本番中、私は暇なので、葉子ちゃんの自宅のピアノの切れた弦を、張りに行きました。なんと4本も切れてる!(笑)
その後ホールに戻ってピアノを搬出して、渋滞の伊勢道に突入!

DSC_0239_4.jpg

渋谷に戻ったのは深夜でした~。



FC2Ad